絞り込み検索


キーワード

エントリー


お気に入り


イベント情報 > 説明会・選考

【勉強会】ビックデータの解析とシミュレーション

  • キャリアアップ
※ このイベントは、エントリー多数のため応募は終了致しました。
【勉強会】ビックデータの解析とシミュレーション
\ナビタイムジャパンさんによる勉強会開催決定/テーマはビッグデータの解析とシミュレーション。研究などでビッグデータを扱っている方、興味がある方は必見です!
イベント概要
イベント後のアンケート記入はこちら


◆どんな勉強会なの?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「アルゴリズム」や「ビッグデータの活用」「研究開発」というキーワードに興味がある方を対象に、勉強会を開催します。
ナビタイムジャパンが築き上げてきた、世界唯一の経路探索アルゴリズムや同社ならではの調査とシミュレーション技術が可能にした電車1本、1駅ごとの詳細な混雑予測技術について知ることができます。また、企業における技術開発・研究開発と、大学における研究活動との違いについても触れていきます。

※電車混雑予測について


◆この勉強会に参加するメリット
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・月間ユニークユーザー数が3300万にのぼる大規模サービスを支える最適化のアルゴリズムについて学ぶことができる
・そこから得られる「移動のビッグデータ」の活用方法と、サービス化へのプロセスについて学べる
・大学での研究活動とは異なる、企業における技術開発・研究開発の進め方について学べる


◆概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【日程】11月26日(土)13:00~15:00 (終了予定時刻は変更になる場合があります)
【場所】株式会社ナビタイムジャパン オフィス
【住所】東京都港区南青山3-8-38 南青山東急ビル  
【持ち物】メモが取れるもの
【費用】無料
【定員】20名程度(応募者多数の場合、抽選になる場合があります)


◆内容
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・ナビタイムジャパンが開発、提供するの各種ナビゲーションサービスにおいて利用されている経路探索アルゴリズムの解説
・ビッグデータを活用した、首都圏の電車の1本1本の混雑を予測する手法についての解説


◆講師
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
H.O 様

<経歴>
東京大学大学院にて「組合せ最適化」の研究に従事。その後、新卒入社した某メーカーではLinuxカーネルのサポートなどを担当。2014年よりナビタイムジャパンのエンジニアとして、経路探索アルゴリズムの開発やビッグデータを活用した「電車混雑予測」技術の開発に携わる。この「電車混雑予測」は、2016年6月の第11回日本モビリティ・マネジメント会議において、JCOMM賞 JCOMMデザイン賞を受賞した。

※JCOMMデザイン賞について



◆株式会社ナビタイムジャパンとは
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
独自のアルゴリズムを用いた世界唯一の技術「トータルナビゲーション」をもとに、「NAVITIME」「ドライブサポーター」「カーナビタイム」をはじめとした、各種ナビゲーションサービスを提供しています。 現在、有料会員は約400万人、無料ユーザーを合わせると約3,000万人の方にご利用いただいています。目指すは世界のデファクトスタンダード。今後は世界も目指して行きたいと考えています。


◆お問い合わせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社ローカルイノベーション 小室早貴宛
メールアドレス:s_komuro@localinnovation.net
電話番号:03-6380-9681


◆個人情報取り扱いに関して
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
参加企業以外への提供は一切行いません。
※プライバシーポリシー
イベントにおける注意事項

・学生であればどなたでも参加可能です。(大学/専門/高専/高校生/中学生/小学生など)
・応募者多数の場合、抽選になる場合がありますのでご了承ください。

開催場所 2016.11.26(土)
東京都港区南青山3-8-38 南青山東急ビル
http://corporate.navitime.co.jp/profile/
※ このイベントは、エントリー多数のため応募は終了致しました。

▲ ページ最上部へ